アイウェアブランド・ラインアート シャルマンのテレビCM「至高の心地よさ」篇を3月29日(月)より全国で初オンエア!

福井県鯖江市のメガネフレームメーカー株式会社シャルマン(代表取締役社長:本庄 正享(ほんじょう まさきよ))は、オリジナルブランド「ラインアート シャルマン」の掛け心地のよさを表現したテレビCMを初めて全国で放映。まるで掛けていないような「ラインアート シャルマン」のやさしい掛け心地の秘密を、美しい映像と音楽で全国のメガネユーザーへお伝えいたします。



テレビCM第1弾「ラインアート シャルマン 至高の心地よさ」篇 【CMについて】

ラインアート シャルマンは、掛けた瞬間に思わずほっとするようなやさしい掛け心地とメガネとしての美しさを追求したデザイン性が特徴のアイウェアブランドです。本CMでは、浜渦正志氏が作曲した優雅で心地よい音楽に乗せて、シャルマンのテクノロジーが生み出した素材「エクセレンスチタン」や人間工学に基づいた設計など、これまで多くの方々を魅了してきた「至高の心地よさ」の秘密をお伝えしていきます。


【ナレーション】

“まるで掛けていないようなやさしい掛け心地のメガネフレーム・ラインアート シャルマン。メガネの理想を追求して開発した素材「エクセレンスチタン」を搭載。人間工学に基づき設計したテンプル形状を記憶。驚くほどしなやかにフィットしてズレにくい。シャルマンのテクノロジーが生んだ本物の心地よさを貴方に。”


● テレビCM概要

タイトル:「ラインアート シャルマン 至高の心地よさ」篇

放映期間:2021年3月29日(月)~2021年4月18日(日)

放映地域:全国(北海道/岩手/宮城/山形/福島/茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/東京/神奈川/福井/静岡/愛知/岐阜/三重/大阪/京都/兵庫/奈良/滋賀/和歌山/岡山/広島/徳島/福岡/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島/沖縄)

CM内容:「ラインアート シャルマン」が、掛ける方にもたらす"心地良さ"と"美しさ"を表現。



<CM使用メガネ>



女性モデル着用:メヌエットコレクション(XL1636 RE ¥53,900)


商品詳細はこちらからご覧ください


イメージムービーはこちらからご覧ください







男性モデル着用:ブリオコレクション(XL1807 GR ¥48,400)

商品詳細はこちらからご覧ください

イメージムービーはこちらからご覧ください



<販売チャネル> 全国のメガネ専門店、シャルマン 銀座並木通り(直営店)など


<出演者> Isabelle Nicolay(DONNA)

Bruno(CDU)


<制作スタッフ>

クリエイティブディレクター/ディレクター/カメラマン:笹口悦民(SIGNO)

アートディレクター:瀬田祐司(BRONCO)

プロデューサー:桑原裕介(SIGNO)

プロダクションマネージャー:大久保匡泰/佐藤麗奈(SIGNO)

スタイリスト: SOHEI YOSHIDA (SIGNO)

ヘア:RYOJI IMAIZUMI (SIGNO)

メイク:耕真理子(SIGNO)

CG:WOW

音楽:浜渦正志

オンライン:DIGITAL GARDEN




●ラインアート シャルマン メガネフレームメーカー株式会社シャルマンのオリジナルブランド。

東北大学と共に8年に及ぶ研究の末、しなやかなバネ性・形状記憶性・優れた加工性・ニッケルフリー を備えた新素材のチタン合金「エクセレンスチタン」開発。この新素材を活かしたデザインを追求し、シャルマンが長年にわたり蓄積してきた独自の技術とノウハウで、頭部を優しく包み込む理想の掛け心地のメガネをつくりあげています。




●株式会社シャルマン

福井県鯖江市のメガネフレームメーカー。 1956年にメガネの飾り鋲の製造からスタート。その後、完成品を作るために必要な全ての部品や表面処理工程を内製化することで総合メガネフレームメーカーへと進化しました。そして、業界の枠組みを革新した技術力・アイデアにより、日本に留まらず欧米などの海外市場へと進出。最高の掛け心地を実現する為、常に新たな研究開発に挑戦しつづけ、世界有数のメガネフレームメーカーへと成長しました。

212回の閲覧